エントリー

「よく噛むことの大切さ」


こんにちは。
毎日厳しい寒さが続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
この時期は、外で冷えた体を暖めてくれる暖房が手放せないですね。

冬は暖房を使うことによって、空気や口腔内が乾燥しやすい時期です。
最近は、常にマスクを付けているので口呼吸になりやすかったり、会話の機会も減った
り、水分補給不足によりさらに乾燥しやすくなってしまうんです!

お口が乾燥すると唾液の分泌が減少してしまい、口腔内の細菌の動きが活発になります。
それにより、口臭の原因や歯周病、虫歯になるリスクが高まります。
唾液には自浄作用という汚れや細菌を洗い流す作用や、菌によって溶けかけた歯の表面
の部分を修復してくれる再石灰化作用など大切な役目があります。

このように重要な役割を果たしている唾液の分泌を活性化させてあげることで、お口の
乾燥予防につながります!
それには、日頃からよく噛んでお食事をすることです。
よく噛むことで、唾液腺が刺激されて分泌が活発になります!

これはすぐに実践できるものですので、ぜひお食事する際はよく噛むことを意識してみ
てください!
しっかり噛んで食べる、これは体の健康にも繋がる大切なことです。

日頃からお口の乾燥が気になる方、入れ歯はあるけど使えていない、しっかり噛めない
という方、ぜひ高橋衛歯科医院へご相談にいらして下さい!

歯科助手 藤原

20220417232020.19.08.png

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed