エントリー

『ナイトガード使ってますか?』

いよいよ秋が深まり涼しい時期になりました。
一年があっという間に感じている今日この頃です。

在宅ワークが増えている中、長時間のデスクワークや室内での作業が増え、目線が下が
ることで噛みこんでしまい顎への負担が増えると言われています。

いわゆる顎関節症です。
代表的な症状として
「顎が痛む」
「口が急に開かなくなった」
「顎から音がする」    などがあります。

就寝中の歯ぎしりや、上下の歯が強く噛み込むことでもその症状は出やすいですが、日
中のデスクワーク中に集中し噛み込むことや、重たいものを持つ時に噛み締めたりなど、
日常的に顎関節症の要因となる現象は多くあります。
少しでも顎への負担を減らすため、歯科医院を受診し型取りを行うことで、就寝中にナ
イトガードと言われるマウスピースの装着をするなどの対応をしていくこともあります。
長期間の使用で徐々に顎関節症状の改善を図りますが、マウスピースはできる限り長期
間の使用をお勧めするため、口腔内の菌も口腔外の菌も交通させてしまい、菌の増殖・
繁殖を防ぐためにも自宅でのお手入れもとても重要なものになります。


高橋衛歯科医院では、マウスガード除菌・洗浄スプレーEX と言われるナイトガードや
ホワイトニングトレー、矯正後のリテーナー等の消毒用スプレーをオススメしておりま
す。
汚れ防止成分(MPC)を配合し、マウスピースに直接スプレーをするだけで除菌洗浄が
できます。

10月11月のオススメ商品として院内でご紹介もしています。
元々マウスピースは持っているが消毒スプレーは持っていない方や顎の症状が気になり
マウスピースの作製を考えている方などぜひ一度歯科医院を受診し、ご相談されてはい

かがでしょうか?


20211004152925.png

歯科助手 上江

ページ移動

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed