エントリー

マウスピース型矯正装置のよくあるご質問②

  • 2022/06/02 15:17

20220614151722.png

 

高橋衛歯科医院です。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のよくあるご質問にお答えします。

 

 

Q5:何歳までインビザライン矯正をすることができますか?

 

A:年齢制限はないのでご安心ください。

 

ある程度の年齢になると、「目立つ矯正装置は使いたくない」と感じる方が多いですが、インビザラインのマウスピースが他人にばれることはまずありません。

 

 

Q6:ブラケット矯正をしていましたが、装置を外してから歯が戻っていってしまいました。このようなパターンでも、インビザライン矯正をすることは可能ですか?

 

A:可能です。このように「矯正をしてから、歯が戻っていってしまうこと」を「後戻り」と言いますが、インビザライン矯正によってこの後戻りをケアすることができます。

 

そしてインビザライン矯正が完了したら、保定装置を装着して、後戻りを防ぐことになります。

 

 

Q7:抜歯をしつつインビザライン矯正をすることはできますか?

 

A:歯並びによっては、下顎切歯や第一小臼歯を抜きつつインビザライン矯正をする場合もあります。

 

 

Q8:歯の叢生(デコボコした歯並び)がある場合、抜歯はしますか?

 

A:重度の叢生があるケースでは、歯列を整えるために第一小臼歯を抜く場合もあります。ただ、歯を抜かずにインビザライン矯正を行えることもあります。いずれにせよ、医師が判断することとなります。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

盛岡市にある歯医者・歯科

『高橋衛歯科医院』

〒020-0136 岩手県盛岡市北天昌寺町7−10

TEL:019-645-6969

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed