エントリー

『歯ぎしり』を見逃さないで!

  • 2022/06/09 11:03

最近よく耳にする「睡眠の質」。そこで気になるのが「歯ぎしり」です。

はっきりとした原因は不明ですが、歯ぎしりは眠りが浅いときに起こりやすいそうです。
家族の方に言われて気づくこともありますが、寝ていることなので自分が歯ぎしりをし
ているのか分からない方が多いです。
歯ぎしりをすると、お口の中では 歯の噛む面が磨り減ったり(咬耗)、頬や舌に食いし
ばりの跡がついたり、詰め物や被せ物の傷みなどの特徴が出て来ます。
皆さんも鏡をみてチェックしてみましょう。心配な方は高橋衛歯科医院で、お気軽にご
相談ください。
また、「歯ぎしり」は「閉塞性睡眠時無呼吸」の前段階の症状でもあります。
高橋衛歯科医院では、歯ぎしりのためにマウスピース型のナイトガード、閉塞性睡眠時
無呼吸の方は医科からの紹介状で マウスピース型の口腔内装置を作ることができます。
先日朝の身支度をしながら、ニュースで「全国民歯科検診の義務化」が国で決まるよう
な話をしてました。歯の健康が QOLに大きく関係しているということです。
歯科検診を受けましょう。

               20220609110635.jpeg


歯科衛生士 野崎麻美子

ページ移動

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed