エントリー

マウスピース型矯正装置のよくあるご質問①

  • 2022/05/22 21:16

20220522211627.png

 

高橋衛歯科医院です。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のよくあるご質問にお答えします。

 

 

 

Q1:どのような歯並びでもインビザラインで矯正できますか?

 

A:軽度~中等度、複雑な不正咬合まで、多種多様な歯列の問題をインビザライン矯正によって解決することが可能です。ただ、100パーセント全ての歯列に対応しているわけではありません。

 

また、インビザライン矯正の場合、ワイヤー矯正に比べて治療完了までの期間が長くなるケースもあります。

ですからそれぞれの矯正方法の利点・欠点を把握した上で、選ぶことをおすすめします。

 

 

 

Q2:すきっ歯なのですがインビザライン矯正で閉じることはできますか?

 

A:基本的にできます。ただ、すきっ歯の場所や大きさによっては矯正できないケースもあります。いずれにせよ、まずは医師が見てから判断することとなります。

 

 

 

Q3:顎関節症なのですが、インビザライン矯正はできますか?

 

A:顎関節症をはじめ、顎関節の問題がインビザライン矯正によって改善する場合もあります。ただ、本当に状態が良くなるかどうかは口内の状況次第です。

 

 

 

Q4:虫歯、歯周病、歯肉炎などがありますが、インビザライン矯正はできますか?

 

A:できます。ただし、インビザライン矯正をスタートする前に虫歯をはじめとする、口内の問題を解決しておかなければなりません。すぐにインビザライン矯正を始めることができないためもどかしく感じるかもしれませんが、必要な治療です。

 

また、「虫歯や歯周病の自覚がない方」がインビザライン矯正を受けようとして、そこではじめて歯の病気にかかっていることを知るというケースもあります。

 

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

盛岡市にある歯医者・歯科

『高橋衛歯科医院』

〒020-0136 岩手県盛岡市北天昌寺町7−10

TEL:019-645-6969

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed