エントリー

「歯科治療とワクチン接種について」

皆さん、こんにちは。
岩手県でもコロナワクチンの接種が進んでいると思います。

先日、日本口腔外科学会から口腔外科手術におけるコロナワクチンの指針が発表されま
した。

提言において、局所麻酔下および静脈内鎮静下で実施可能な親知らず抜歯、インプラン
ト治療について。抜歯後1週間以降に、抜歯窩を確認した上でワクチン接種可能の許可を与え、ワクチン接種後であれば3日以上経過して副反応が軽度であれば抜歯などの実施は可能だと考えます。ワクチン接種日には口腔外科小手術による抗菌薬や鎮痛薬を服用していない方が望ましいと考えます。

また、1回目の接種と2回目の接種の間は3週間しかありませんから、2回目の接種が妨げ
られないように大きな手術は行わない方が無難かと思われます。

これから、ワクチン接種をする方がさらに増えてくるかと思います。ワクチン接種を予
定している方で、歯科治療についてご心配な事があれば一度ご相談ください。


歯科医師 金(こがね)俊介

20210705205559.jpg

ページ移動

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed