インフォメーション

20170114212202.png20170114212205.png

高橋衛歯科医院の公式ホームページはこちら

 
 
 
 

エントリー

2022年01月28日の記事は以下のとおりです。

矯正と虫歯の関係性とは?

20220131095728.png

 

 

高橋衛歯科医院です。

本日は矯正と虫歯の関係性についてお話しします。

 

 

『矯正で虫歯のリスクが上がるというのは本当?』

矯正治療をしていると歯磨きをしにくくなるため、虫歯のリスクが上がります。

(矯正治療自体が、虫歯になる危険性を高めるわけではありません)

 

特にワイヤーとブラケットを装着するワイヤー矯正に関しては、装置の間に食べかすやプラークが残存しやすくなりますから、ブラッシングの難度が上がります。

 

ですが、マウスピース型矯正(インビザライン矯正など)であれば、マウスピースを簡単に脱着することができますから、普段通りに歯磨きを行うことが可能です。

 

ですから、「矯正によって虫歯のリスクが上がるかどうか」は、矯正の種類によると言えます。

 

 

『矯正前に虫歯治療を済ませるべき?』

虫歯の治療を完了させてから矯正治療を行いましょう。

「矯正治療ができる歯医者」の多くは、「虫歯や歯周病の有無の確認・治療」もできますから特に問題はないはずです。

虫歯や歯周病の治療が完了したらすぐに矯正治療をスタートすることが可能です。

 

 

『矯正期間中に虫歯が発生した場合は?』

矯正期間中に虫歯が発生した場合でも、基本的にすぐにその治療をすることができます。

 

ただし、虫歯治療の影響で歯の形状が大幅に変化してしまえば、元のマウスピースが歯に合わなくなり、マウスピースを再作成せざるをえなくなる可能性もあります。こういったケースでは、もう一度歯型を取り直すことになります。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

盛岡市にある歯医者・歯科

『高橋衛歯科医院』

〒020-0136 岩手県盛岡市北天昌寺町7−10

TEL:019-645-6969

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed