インフォメーション

20170114212202.png20170114212205.png

高橋衛歯科医院の公式ホームページはこちら

 
 
 
 

エントリー

2020年04月12日の記事は以下のとおりです。

『感染拡大防止のために』

新型コロナウイルスが流行してから、普段私が通院している皮膚科では、受付時にオデ
コに機械をかざして体温を計測する器具を導入していました。
熱がある方にはお帰り頂いているそうです。

体温計というと、脇に挟むタイプのものや、子供向けに耳の穴に挿入して計測するタイ
プのものなどは存じておりましたが、新型コロナの騒動によって体温計がここまで進化
しているということを知りました。
高橋衛歯科医院とマモクリニックにも同様の器具を導入しております。

世の中ではバー、カラオケ、ライヴハウスなど、人々が密集する場所を避けるように言
われておりますね。
岩手県では未だに(4月10日現在)感染者の報告はありませんが、油断は禁物です。

特に歯科は医科よりも患者さんとの距離が近い治療になります。
お口を開けて治療するため、飛沫感染のリスクも高く、また、歯科治療は出血が伴う治
療もしばしば…。
新型コロナウイルスに限らず、各種ウイルスや細菌に対する感染リスクが高い業種だと
思います。

当院では新入社員の方が入社するたびに、院内感染対策の研修を行なっております。
院内向けの救急訓練やAEDの使用方法のデモンストレーションなど定期的に院内研修を
行なっています。

患者さん毎に器具は滅菌消毒しますし、インプラント治療をされる患者さんには必ず健
康診断を受けてもらっています。

誰もが安心して治療を受けてもらえるように、私たちスタッフ自身の感染対策とともに
、患者さん間での間接的な感染にも充分に注意を払っています。


当院を受診される患者さんにお願いです。

少しでも体調に異変を感じた場合は、予約をキャンセルしていただいて構いません。
専門の医療機関を受診していただき、ご自身も、そして周りの人も安心して過ごせるよ
うに。
日に日に新型コロナの感染者が増えておりますが、一刻も早く事態が収束するように、
これを他人事だと思うことなく注意してお過ごし下さいませ。

 

 20200412215258.jpg

 



さて、技工物に関してですが、
今月から健康保険適用のCAD/CAM冠の適応範囲が少し変更になり、保険での白い歯が入
る範囲が増えました。
気になる方は当院スタッフにお気軽にお声掛け下さい。

歯科技工士 泉山

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年04月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed