インフォメーション

20170114212202.png20170114212205.png

高橋衛歯科医院の公式ホームページはこちら

 
 
 
 

エントリー

2019年03月の記事は以下のとおりです。

『それは金属アレルギーかも?』

日に日に春めいてきて、南の方からは桜の便りも聞えてきました。

ただ、花粉症の方には辛い時期がやってきましたね。

当院にいらっしゃる患者さんでもくしゃみや鼻づまりで辛そうな方を目にする事が多くなりました。
マスクやメガネなど対策をしっかりして辛い時期を乗り越えましょう。

皆さんの中で歯の治療をしてから体に湿疹や皮膚にかゆみがでたりしている方はいらっしゃいませんか?
それはもしかして金属アレルギーの症状かもしれません。

保険の歯科治療では詰め物や被せ物に金属を使用するのですが、
それが原因でアレルギーを起こす方がいらっしゃいます。
この場合、早めに原因となると金属を取り除く必要があります。

原因となる金属を取り除いた後は、再びアレルギーを起こさない材料で詰め物や被せ物を直す必要があります。
具体的にはプラスチックや白くて丈夫なセラミックなどがあります。
矯正治療でも金属を使わないマウスピース矯正があります。

もともとアレルギー体質の方は金属アレルギーになりやすい傾向があると言われています。
放置しておくと全身へも症状が広がることもあります。

心当たりのある方は一度歯科医院で相談してみることをおすすめします。

歯科助手 立柳でした。

20190407150933.jpeg        

 

『マウスピースを使った歯科矯正です!』

暑さ寒さも彼岸までという言葉がありますが、春彼岸が過ぎたとたんに一気に春めいて来ました。
春が来ると虫たちや動物たちが動き出すように、人間もやっぱり動き出したくなりますね!

何か始めるなら今!
暖かい風に後押しされて歯の悩み解決する事から始めませんか??

私が歯科技工士として思うのは、歯の印象だけで、凄く人の顔の印象が左右するな~ということです。

例えばオールオン4を選択して治療した方は5歳以上は若く見えるようになりますし、
歯科矯正をした方は笑顔がとっても素敵になります、キラキラします。

歯の印象だけで見た目年齢はプラスにもマイナスにもなります!

今、高橋衛歯科医院でイチ押しの歯科矯正インビザライン。

歯にワイヤーをかける事なく、クリアタイプのマウスピース(リテイナー)をつけて過ごすだけ。
矯正中の見た目や歯磨きのしにくさが解消された今世界で注目されている矯正方法です。

余談ですが、多くの芸能人が人に気付かれずにインビザラインで歯並びを治していたとの報告を聞きました。
あのジャスティンビーバーもやっていて、リテイナーをつけたまま歌ったりしてたらしいですよ!
全く気づきませんでしたねー(^^;)

人の歯は、加齢と共に動くことがあります。
若い頃に比べて歯並びが悪くなってきて、気になっている方はいらっしゃいませんか?

でも、今更ワイヤーをつけて歯科矯正したら…世間の目も気になるし…。

そんな大人の方にも適した、目立たない歯科矯正インビザライン。

インビザラインは年齢を問いません。
今からでも、素敵な歯並びになりませんか!?

歯並びにお悩みがある方是非当院に!
専門のカウンセラーがご相談に応じます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

次年度は歯の悩みを解決して新しい気持ちでスタートしたいですね!

マモインプラントクリニックマリオス 歯科技工士 村松 でした。

20190321181819.jpg

 

『新しい季節がやってきます』

朝の予想最低気温がプラス一桁になり、日中も暖かい春らしい日がだんだんと増えてき
ましたね。

世間では卒業シーズンです。

今まで一緒に過ごした友達や仲間とお別れし、新しい土地、世界へ旅立つ季節です。
寂しさもありますが、一年の中でも、とてもワクワクする時期ですよね(*^^*)

さて当院では、進学や就職など新生活に合わせて歯の治療を早めに終わらせたい!とい
う方の為に、
スケジュールを組んで早期に治療をしていくことが可能です!
少数の虫歯治療や親知らずの抜歯など、3月中に終わらせる事も可能です。(患者様の
お口の状態にもよります)

是非お気軽に当院へご相談下さい^ - ^

そして、3月は大人気のキャンペーンをまた行います♪
フッ素を受けて頂いたお子様に、歯科衛生士がぴったりな歯ブラシを選んでプレゼント
させて頂きます♪♪
歯科検診もかねてぜひ!どうぞ。

高橋衛歯科医院へ是非お越しくださいね^ ^
お待ちしております。

20190310095019.png

受付・歯科助手  佐藤寛子

 

口内炎について

寒さもようやくやわらいで春のきざしが感じられるようになりました。
みなさんお元気でお過ごしでしょうか?

今回は、お問い合わせの多い口内炎について簡単に説明します。

『口内炎ができてしまったようだ、触れると少し痛みがある』

こんな場合が考えられます。

1)噛んでしまったり、(歯ブラシ等の)器具でお口の中を傷つけてしまった後にできたケース。
   ▶︎アフタ性口内炎他の可能性があります。

2)体調が悪い、お口の中が不衛生等で細菌/ウイルス感染をおこしたケース。
    ▶︎ヘルペス性口内炎他の可能性があります。

3)口の中の腫瘍や全身疾患が原因となるケース。
    ▶︎口腔がん他の可能性があります。

対応は、できるだけ刺激(歯ブラシの不正使用 タバコ アルコール 刺激性の食品の飲食)を避け、口内炎の部分を安静にするとともに清潔にしてください。

とりあえず市販のうがい薬、トローチあるいは口内炎用の軟膏を使用することも部分的な症状の改善に役立つことがありますが、原因を明らかにする必要がありますので早めに歯科医院を受診してください。

歯科医師 福岡でした。

 

20190305223330.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

Feed