お問い合わせは、フリーダイヤル.0120-981-418

医療法人 高橋衛歯科医院

岩手県盛岡市北天昌寺町7-10

~インプラントは第2の永久歯~

ご自分の歯を取り戻してみませんか!?


インプラント治療とは?

インプラントとは、体内に埋め込む医療機器や材料の総称です。歯が無くなった所に埋め込む人工歯根もインプラントの1つです。正確には歯科インプラント(デンタルインプラント)と称されます。

歯がない部分の顎の骨にチタン製のネジのようなもの(インプラント)を埋め、その上に歯をかぶせる治療法です。1本の歯を失った方から、すべての歯を失った方まで幅広く対応することができる治療法です。


インプラントと天然歯の構造比較

インプラントのメリット

インプラントには、こんなメリットがあります

ご存知でしたか?自分の歯と同じようにお使いいただけます。

 

 インプラントブリッジ(Br)入れ歯(義歯)メリット(インプラント)
噛み心地 × 自分の歯と同じように噛める!
他の歯への影響 × × 他の歯に負担をかけない!
審美性 × 自分の歯と同じようにみせることができる!
清掃のしやすさ × 自分の歯と同じように清掃することができる!
しゃべりやすさ × 入れ歯のようなしゃべりにくさはありません!

 

ブリッッジ治療と入れ歯のデメリット

ブリッジ(Br) 入れ歯(義歯)
抜いた部分の前後の歯を削り、連結されたかぶせもの(歯冠)を削った歯に橋渡しさせて接着します。 歯を抜いた後、お口の型をとり、金属の留め金のついた人工の歯を装着します。
●削った土台の歯に負担がかかり、将来的に折れる可能性があります。
●清掃性が悪くなり、支えている歯が虫歯や歯周病になりやくすなります。
●歯のない部分の骨がやせて、食べ物がつまりやすくなります。
●外出先でも取外しをしなければなりません。
●食べ物が食べづらい・感触が悪い・しゃべりにくい。
●不安定で異物感があります。
●清掃性が悪くなり、支えている歯が虫歯や歯周病になりやくすなります。

インプラントの治療の流れ(2回法)

インプラントの治療期間は本数やお口の状態によって違いますが、インプラント体が骨と結合するのに3~6カ月かかります。

その後、頭出し手術を行い、治癒を待ってインプラント体に人工歯冠を装着します。

〈一次手術〉
インプラント
埋入手術

歯を抜いた後で、あごの骨にインプラント体を埋込み、その上に歯肉を被せて縫合し、閉じます。
その後、インプラント体とあごの骨が結合するまで3~6ヶ月間待ちます。(骨の治癒)

〈二次手術〉
インプラント
頭出し手術

インプラント体と骨がしっかり結合したら歯肉を小さく切開し、インプラント体にヒーリングアバットメント(円筒型の金属)を装着し2~3週間待ちます。
(※仮歯の装着が可能です)

〈上部構造〉
人工歯冠装着

二次手術で切開した歯肉が治ったらヒーリングアバットメントを外し、アバットメント(支台)を接続し、その上に人工歯冠(最終補綴物)を連結します。

当医院のインプラントは、
科学的に立証された世界で最も精度が高いシステムです。

  3時間インプラント™